パソコン整備士資格試験のための学習ノート

パソコン整備士資格試験のための学習ノート

パソコン整備士資格受験のための学習記録です。

2019/1
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
  ***** LINK *****
理想の結婚
久米島の紹介
ワード エクセル
沖縄ぷらっと散策
簡単口臭予防!!
辛口映画評価情報
爆笑面白映像!!
便秘の悩み解消法
沖縄の味 沖縄味噌
BRAHMAN/ブラフマン
世界のスーパーカー
C言語入門/リンク集
沖縄県 運転代行案内
HTML&CSS入門
システムオブアダウン
RED HOT CHILI PEPPERS
FXの基本 FXと外貨預金
簡単に運気を上げる方法
人気お笑い芸人ブログ集
美味しいもつ鍋 レシピ
パスタレシピ/パスタ料理
PHP 入門 | PHPスクリプト
おいしいお茶が飲みたい!
これは便利!アイデア商品
グーグルアドセンスで稼ぐ
ダイビング・ファンタジア
ダイビング沖縄&水中写真
パソコン整備士学習ノート
引越し業者リンク集・一覧
石鹼/石鹸/せっけん
僕の愛したバイクと車たち
沖縄レンタルサーバーGENKI
基礎から解る!PHP入門講座
燻製 作り方 | 燻製 レシピ
つーさんのダイビング与太話
クリスマス・ソング☆ロック
ダイエットを成功させよう!
国産自動車&自動車メーカー
裏原宿系/ストリートブランド
Live in Japan Live at 武道館
ドライブのときに聴きたい曲!
ヴィジュアル系ロックバンド!
沖縄の癒し面白観光ブラリ旅!
世界のバイク&バイクメーカー
抜け毛・薄毛、予防と育毛知識
沖縄ファインメイクstudioCHURA
Half Awake In Okinawa 沖縄夢現
Overground Acoustic Underground
WEB作成用プログラム言語リンク集
エレクトリック・ギター・メーカー
沖縄ソロギターサークルPullingOff
健康自然塩 海草塩 フコイダン塩
男と女の1番の悩みってなんだろう
アコースティック・ギター・メーカー
自家焙煎珈琲工房ローリングビーンズ
インキン・水虫 の悩み解決法リンク集
バーベキュー&アウトドア・クッキング
アコースティック・ソロギターに夢中!
ザ・ゾンビパニックホラームービー!!
「ゆがみ」をなくしてキレイになりたい!
キャリアコンサルタント資格試験学習ノート
プログレッシブ・ロック・レコードレビュー
ロシア語を覚えてハバロフスクへ行きたい!
ギターアドリブ入門

 

AT互換機

正確にはPC/AT互換機(ピーシーエーティーごかんき)とは、1984年にIBMが発売したパーソナルコンピュータ「PC/AT」と互換性のあるパソコンのこと。「IBM PC互換機」「PC互換機」「PC」「DOS/V機」「Windowsマシン」など、様々な通称がある。

IDE

IDE
パソコンとハードディスクを接続する方式の一つ。SCSIなどほかの方式に比べて簡便で低コスト。しかし、同時に2台までしか接続することができない、ハードディスク以外の機器を接続することができない、ハードディスクの最大容量が528MBまでに制限されている、などの弱点があった。
EIDE
IDE(ATA)方式の拡張仕様である。IDEでは2台までだった最大接続機器数は2系統2台ずつの合計4台まで増加し、CD-ROMドライブなどハードディスク以外の機器も接続できるようになった。IDEではハードディスクの最大容量が528MBに制限されていたが、8.4GBまでのハードディスクが使えるよう改善された。データ転送速度の向上も図られた。
Ultra ATA
IDE(ATA)規格の拡張仕様。ATA-2として規格化されたEIDEの後継仕様で、1998年にANSIによってATA/ATAPI-4として標準化された。最高データ転送速度は33MB/sである。Quantum社はUltra ATAと呼んでいるが、Intel社は「Ultra DMA」と呼んでおり、他にもATA-33とかDMA-33などと呼ばれることもある。

SCSI

コンピュータと周辺機器の接続を定めた規格。
ホストとなるコンピュータのインターフェイス・および周辺機器をバス型配線で相互接続する。バスの両端にはターミネータと呼ばれる終端抵抗を接続する必要がある。

主にハイエンドクラスのコンピュータと大型ストレージ機器やテープバックアップ装置などとの接続に用いられているが、かつては小型の外付けハードディスク・CD-ROM・MO・イメージスキャナなどの接続にも用いられていた。
しかし手軽でないことや高価さゆえにデスクトップPCからはだんだん廃れていき、やがて小型の外付けハードディスクやCD/DVD装置は内蔵型で安価なIDEやATAに、外付形やイメージスキャナ等はホットプラグも可能で簡単なUSBに移り変わっていった。

シリアルポートとパラレルポート

1本の信号線で1ビットずつデータを伝送するシリアル転送方式でコンピュータ本体と周辺機器を接続するインターフェイスのこと。パソコン用のシリアルポートとしては、モデムなどとの接続に使われるRS-232Cが最も普及している。IrDA、USB、IEEE 1394などもシリアルポートの一種である。
IrDA=赤外線通信用(携帯などに使用されている)

複数の信号線で同時に複数のビットを転送するパラレル転送方式でコンピュータ本体と周辺機器を接続するインターフェイスのこと。パソコン用のパラレルポートとしては、プリンタなどとの接続に使われるセントロニクス仕様やIEEE 1284などが最も普及している。記憶装置の接続などに使われるSCSIやIDEもパラレルポートの一種である。

PS/2マウス・キーボードコネクタ

PS/2キーボード・コネクタは、現在PCで標準的に使われているキーボード用コネクタである。1987年に発表されたパーソナルコンピュータ「IBM PS/2」にこのコネクタが採用されたのが始まり、現在ではUSBに移行しつつある。
現在PCで標準的に使われているマウス用コネクタ。PS/2キーボード・コネクタと形状はまったく同じだが、相互に入れ替えて接続しても動作しない(ノートPCなどではキーボードとマウスの両対応のものがある)。間違って接続しないよう注意が必要だ。次第にUSBマウスに切り替わりつつある

DMA

Direct Memory Access の略で、CPU を使わずにデバイスがダイレクトにメモリにアクセスする機能。
DMA 機能を使用してメモリに直接アクセスすることにより CPU に負担をかけないため、CPU の処理が遅くならないというメリットがある。
しかし、CPU が高速になった現在では、DMA 機能が旧来のままのため DMA 機能を使用しないほうが全体の処理速度は速くなる場合もある。

PIO

Programmed I/Oの略語、メモリとデバイスの間で行われるデータの読み出しや書き込みの動作を CPU が制御する転送方式のこと。
CPU を介さずにデータの転送を行う DMA 方式と比べて、PIO 方式はデータ転送中に CPU に多くの負荷がかかり、他の操作が実行できないという欠点があるため、DMA が正常に動作しない場合などの緊急用として主に用いられる。

BIOS

パソコンの初期設定や基本的な入出力機能の制御を行うプログラム。パソコンの起動時、最初に専用の半導体から読み込まれて実行され、OSの起動後、OSが管理できる機能については制御を引き渡す。OSを起動するドライブの変更などが可能。

マザーボード

マザーボード(Motherboard)またはメインボード(Main board)とは、コンピュータなどで利用される、電子装置を構成するための主要な電子回路基板である。より小型のプリント板ユニットを子基板として搭載できるソケットなどを持つことからマザーの名がある。

チップセット
CPUの周辺回路を搭載したチップ(LSI)のこと。マザーボードの性能を左右する部品であり、接続されているハードウェアや、グラフィック、サウンドなどを制御する。

CPUソケット
CPUをはめ込む部品。はめ込む際には規格にあっているか確認する。CPUはどんなものも使用できるわけではない。またCPUだけを高価なものに変更しても

メモリソケット
メモリをはめ込む部品。はめ込む際には規格にあっているか確認する。

バッテリー リチウム電池
BIOSの設定を記憶するCMOSと呼ばれる書き換え可能なメモリが記録を保持するための電気を提供する。電池が消耗すると内部の時計が止まるが、それ以外にも影響がでる場合がある。

ATX電源コネクタ
マザーボード本体に電源を供給する為の差込口。

スピーカー
ビープ音を鳴らすためのスピーカー。

IDEコネクタ/SATAコネクタ
IDEやSATAなどのドライブ用ケーブルを接続するためのコネクタ。多くの場合、ハードディスク用と光学ドライブ用があることが多い。

PCIスロット
拡張用のカードを差し込むことで様々な機能を増やす事が出来るスロット。

ビデオカードスロット(AGP)
ビデオカードを接続するスロット。



Copyright © 2006 GENKI,Inc.All Rights Riserved edit