石鹼/石鹸/せっけん

石鹼

石鹼の成分や歴史について深く追求してみました。

    石鹼の基本構造

    石鹼の基本構造 
     石鹼とは、高級脂肪酸の塩の総称の事を指します。

     工業的には、動植物の油脂から作られており炭酸塩や香料などを加える場合もあります。

     純石鹼と呼ぶ場合は、脂肪酸カリウム、もしくは脂肪酸ナトリウムだけで成り立っていて、添加物を含まない石鹸の事を『純石鹼』といいます。

     油や汚れを洗浄でき、細菌やウイルスを破壊するため、病原体から身を守るのに非常に有効な働きをします。

     普通は水で溶かして使用するのが一般的。全く水を使わなくても洗浄効果がある石鹼なども存在している(宇宙飛行士用に開発された)。



    2019/5
    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31  
    最新記事  件

    Copyright ©2006 GENKI,Inc. All Rights Riserved edit